ボディカルでふともも痩せにチャレンジ!

薄着の季節になってから、露出が増えたら太ももが太いのが気になってました。

 

お肉がついてしまっていてミニスカートや短パンがかっこよく着られない。

 

そんな私が短時間で簡単に細くする方法がないかなぁと見つけたのが「ボディカル」です。

 

「太ももはリンパの流れを良くするとほっそりしますよ」ってエステの方にうかがったことがあります。

 

マッサージを続けることはきっと良いと信じて使い始めました。


ボディカルってどんなマシーン?

ボディカルはEMSとローラーが搭載されたダイエットマシーンで、おうちで好きな時にしっかりボディケアの施術ができます。

 

EMSの美顔器やボディマシーンってピリピリ感があったり筋肉が勝手に動いてしまうようなイメージがありますよね。

 

ボディカルを早速試してみると、想像していたよりも強いパワーを感じました。

 

レベルが5段階に設定できるから、初めは弱めで使い始めて、慣れたらレベルを上げていくと良いみたい。強いレベルで始めてしまうと痛いと感じて、続けられないかもしれません。

 

ボディカルのローションと使い方

太ももにボディカルローションを塗って施術します。

 

このローションが、これまたとても良くできていて、保湿を考えたオイルでもジェルでもないでもないテクスチャー。
あまりケチらずしっかり塗るとEMSのピリピリ感が軽減されるようです。

 

プラセンタや水溶性コラーゲン配合で、洗い流す必要がないのでティッシュオフでマッサージが終了できます。

 

太ももに2、3プッシュ分を丁寧に塗り込んで、下から上へと引き上げるようにゆっくり動かすと効果的だそう。

 

ももの筋肉への働きかけが強い所はびくっとひざが動くくらいにパワーがありますが、この後の引締め効果が期待されますね。

 

ボディカルは防水仕様ではないのでお風呂では使えません。

 

でもボディカルローション自体は塗ったままでもお肌の保湿にとても良いので洗い流すことを想定しなくて気軽に使えます。

 

結果が出るまでには2か月くらいかかるみたいなので、ボディカルでしっかり毎日太ももマッサージしていこうと思ってます。

 

すらっとした脚を出せるようになったらいいなぁ。

 

>>ボディカルでスラリとした太ももを手に入れる